スポンサーサイト対 Florida Marlins 第1・2戦

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2005-06 / MLB (the Mariners) > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-06-08

現在、Mariners は Miami で対 Florida Marlins 3連戦を戦っています。最初の2試合は試合終了後に結果を知ったので詳しい経過は置いておくことにして、1勝1敗です。先発予想を見ると、第2戦・Dontrelle Willis, 第3戦・Josh Beckett と好投手が先発してくるので、第1戦はまず落とせないゲームだと思っていました。結果的に勝ててよかったです。Ryan Franklin がよく投げたのですが、また勝ち星には恵まれませんでした。
2点を勝ち越した後、8回裏は Jeff Nelson が登板。Nelson はかなりひどい内容だったみたいですが、何とか1点に抑え、9回は Eddie。先頭打者に四球を与えた時点で腕を振り、故障か?と首脳陣やファンをヒヤッとさせましたが、大事ではなく、あとの3人を討ち取って試合終了。実はこの2週間ほど肘痛が出ているようですが、現在は快方に向かっているとのこと。Mariners は何とかリードして Eddie につなごうというゲームプランなので、彼が戦列を離脱したらそれこそ大変なことになってしまいます。

第2戦は D-Train こと Willis の登板。Willis は9勝2敗・防御率 2.85 と今季絶好調で、戦前から不利な展開が予想されました。Mariners の先発 Gil Meche はこの試合、マウンドの角度にとまどったとのことで、5回までに6安打5四球、Carlos Delgado のタイムリー2塁打(ショート・Mike Morse の中継ミスあり)とスリーランホームランで4点を失い降板しました。

6回に Ibanez のヒットと相手のエラー・Boone の2塁打で2点。
6回裏、Mateo が Delgado に押し出し四球を与えて点差を広げられますが、7回には Beltre, Sexson の連続二塁打でさらに1点差まで迫ります。
しかし、8回表は1死2塁を生かせず、9回表はシーズン途中からクローザーをしている Todd Jones にあっさり片づけられ試合終了。

Willis がさほど調子が良かったわけではなかったので勝てるチャンスはあったはずなのですが、惜しくもものにすることができませんでした。

明日は Aaron Sele (SEA) - Josh Beckett の先発。Beckett は7勝3敗・防御率 2.70 とやはりいい成績を残しているので攻略は簡単ではないかもしれませんが、何とか勝って3連戦を勝ち越してもらいたいものです。
スポンサーサイト

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mlbblog.blog9.fc2.com/tb.php/88-23b9bc5a

MLB: マリナーズラボのブログ | Page Top▲

New >>
Ultimate frisbee & BBQ
<< old
ドラフト会議あれこれ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。